個人情報保護方針PRIVACY POLICY


プライバシーマーク
KOSMOはプライバシーマークの使用を許可されています。

プライバシーマークとは・・・
日本情報経済社会推進協会が管理する、個人情報取り扱いに関する認定制度です。個人情報についてJIPDECの定める基準を満たして適正に管理していると認定されれば、使用許諾を得ることができます。


当社は、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」(JIS Q 15001)に準拠した「個人情報マネジメントシステム」を策定し、運用しています。

  1. 個人情報の取得
  2. 当社が個人情報を取得する場合は、その利用目的を明示し、必要な範囲内において公正な手段で取得いたします。
      
  3. 個人情報の利用目的
  4. 当社が取得する個人情報は、以下の目的にのみ利用いたします。

    (1)当社からの人材サービス事業(労働者派遣事業や職業紹介事業等)、アウトソーシング事業(業務委託)による就業を
      希望された方の情報
      ①お仕事のご紹介やご連絡、契約締結のため
      ②労務管理のため
      ③緊急事態が発生した時や災害発生時などの連絡のため
      ④当社に希望されたサービス提供のため
       各種証明書の発行、教育研修、セミナー等のお申込、資料送付など
      ⑤当社からの情報提供のため
       各種キャンペーン・セミナーのご案内
      ⑥当社の事業活動に関する調査及びアンケートへの協力依頼のため
      ⑦各種統計データやサンプル情報などの分析情報として、個人情報を特定できない状態で加工・集計し当社が許可を
       与えた企業や団体等に提供することや当社が発行する刊行物などへの転載のため
    (2)取引先に関する情報
      ①取引先管理のため
      ②営業活動のため
    (3)当社の求人へ応募された方の情報
      ①採用に関する選考、決定のため
      ②労務管理のため
      ③業務管理のため

  5. 個人情報の提供
  6. 当社は、ご本人の同意なくお預かりした個人情報を第三者に開示又は提供することはありません。ただし、以下のいずれかに該当する場合は除きます。

    (1)あらかじめ、本人に必要事項を明示又は通知し、ご本人の同意を得ている場合
    (2)法令に基づく場合
    (3)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難な場合
    (4)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難な
      場合
    (5)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある
      場合であって、ご本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
    (6)その他、個人情報取扱事業者の義務などの適用除外とされている者及び個人情報保護委員会規則で定められた者によって
      公開された要配慮個人情報、又は政令で定めされた要配慮個人情報である場合

    当社、その他第三者に損害を生じさせた、又は損害を生じさせるおそれがある場合は、関係者ないしは関係諸機関へ通報、通知します。

  7. 個人情報の委託
  8. 当社で定める個人情報保護の水準を満たした委託先に、雇用管理や郵送物の発送、システムの保守・改修などを目的として個人情報を委託する場合があります。また、当社が受託した業務に伴い委託された個人情報は、受託した業務を遂行する目的のためのみに利用します。

  9. 個人情報の開示等
  10. 当社が保有する開示対象個人情報に関して、ご本人又は、代理人から個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、削除及び第三者への提供の停止等(以下「開示等」という)の請求があった場合には、当社で定める所定の手続きに従って速やかに対応いたします。

    (1)開示対象個人情報の利用目的 : 第2項記載の「個人情報の利用目的」と同じ
    (2)開示等の請求手続き
     ①【開示等の請求の申出先】下記「苦情・相談窓口」までお問合せ下さい。
     ②【開示等の申出の方法】電話で受付後、当社所定書式を送付いたします。
     ③【開示方法】書面又は電子メールにて開示いたします。
     ④【本人又は代理人であることの確認】当社所定方法により、確認いたします。
     ⑤【受付時間】平日 9:00~17:00

    (注)開示等をお断りする場合
     (1)ご提出いただいた当社所定書式に必要事項の記載がない場合
     (2)ご提出いただいた当社所定書式の記載内容で本人又は代理人の確認が出来ない場合
     (3)当社で行った人事評価、選考等情報の開示請求があった場合
    また、次の場合は、開示のご請求に対応いたしかねますので、その旨理由を付して回答いたします。
     (1)ご本人又は第三者の生命、身体、財産、その他の権利利益を害するおそれがある場合
     (2)当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
     (3)法令に違反する場合
    なお、当該個人情報保護の存否を明らかにすることが以下のいずれかに該当する場合は、開示対象個人情報には該当いたしません。
     (1)ご本人又は第三者の生命、身体、財産、その他の権利利益を害するおそれがある場合
     (2)違法又は不当な行為を助長し、又は誘発するおそれの場合
     (3)国の安全が害されるおそれ、他国若しくは国際機関との信頼関係が損なわれるおそれ又は他国若しくは国際機関との
       交渉上不利益を被るおそれのある場合
     (4)犯罪の予防、鎮圧又は捜査その他の公共の安全と秩序維持に支障が及ぶおそれのある場合

  11. 個人情報等の提出及び返却
  12. 個人情報に関する苦情・相談につきましては、下記窓口までご連絡下さい。

    ●【事業者の名称】株式会社KOSMO
    ●【個人情報保護管理者】取締役
    ●【電話番号】0120-343-209 / 06-6213-7051
    ●【受付時間】平日 9:00~17:00

  13. 認定個人情報保護団体の名称及び苦情の解決の申出先
  14. 当社は、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者であることを第三者機関より評価、認定を受けておりますが、客観的な観点から円滑に解決するために下記窓口に申し出て、その解決を依頼することができます。

    ●【認定個人情報保護団体の名称】一般社団法人日本情報経済社会推進協会
    ●【苦情の解決の申出先】個人情報保護苦情相談室
    ●【住所】〒106-0032 東京都港区六本木 1-9-9 六本木ファーストビル内
    ●【電話番号】0120-700-779 / 03-5860-7565

KOSMOでは社員全員が日本プライバシー認証機構(JPAC)よりCPA(個人情報取扱従事者)の認定を受けています。